POLICY

私たちが大切にすること

重要ポリシー10ヶ条

プロとしての
診察と答え

我々が目指す立ち位置は、「企業のパーソナルトレーナー」。

まずはその企業が「どんな状態にあるのか」を正確に診断しよう。

診断と答えを持ち続け、それをベースにすれば、
何かを得るためには何かを捨てないといけない
可能性が見えてくる。

それが分かってこそ、「プロとしての提言」ができる。

目先のニーズを追うのではなく、
「プロとしての診断をして、答えをこつこと」を常に心がけよう。